咳 止め方 ツボ

しつこい咳の止め方として効果のあるツボとは

スポンサーリンク

しつこい咳が原因で夜眠れない人や咳が頻繁に出ることで、呼吸がしづらく苦しいなどの症状がある人にしつこい咳の止め方として、効果があるツボについて説明します。
まずは何故、咳が出るのかについて説明します。
咳とは一口にいっても風邪の症状によるものや、その他体の中の病気が隠れている場合など人によって症状は様々です。
咳は外部からの異物や、刺激に対して体を守る防御反応です。
毎日の暮らしの中でほこりや、ウイルスなどは私達の身近にあるものです。
肺や気管といった呼吸器を守る為にそういった外部からの、異物の侵入を体外へ排出する行為なのです。
また気道にある痰を、体外へと排出する働きがあります。
気道にある粘膜は気道自体を、潤して表面を保護しています。
気道にある粘膜が外からのウイルスや、ほこりといった異物を絡め取ったものが痰です。
痰は気道が炎症を起こしていると、その数を増やし粘液性が増します。
その痰を押し出そうと、働くことで咳が出ているのです。
スポンサーリンク

しつこい咳で困っているという人に、即効性のある止め方や症状の改善や緩和を期待することが出来るのがツボ押しです。
ツボ押しする場所と、効果的な止め方について説明します。
ツボ押しする際に注意することは、あまり強く押しすぎないことです。
効果のある止め方として、有名なのが尺沢です。
尺沢は肘を曲げた時に肘の内側に出来る関節のしわの上の部分で、曲げた時に親指側に出来る筋肉のくぼみにあるツボです。
即効性があるのが特徴で、効果的な止め方としてはとても有名な場所です。
押し方としては反対側の指で、ツボを押し込む感じで指圧します。
もう1つ、有名なのが孔最です。
こちらは尺沢から、指4本分下の部分にあります。
反対側の親指でよく揉むように刺激すると、効果的な止め方をすることが出来ます。
この尺沢と孔最は両腕にありより、痛みが強い部分を押すと効果的です。
即効性のあるつぼの位置を理解しておくことで、症状で夜眠れない時や仕事中などどうしても早急に止めたいと考えた時に有効です。
スポンサーリンク